2)相場は?

2)相場は?

プロフィールビデオというのは仕入れ原価がないものなので、値段にバラつきがある商品と言えます。

どういった専門機器を導入しているか、製作者の実働時間はどれくらいか、でその値段が変わってくるでしょう。

けして高いからと言って、素晴らしい作品に作り上げてくれるわけではないのが映像制作です。4万ほどですごく凝っていて豪華な作品に仕上がる会社もあれば10万近い値段を支払ったにもかかわらず素人で多少動画製作知識をかじっている方にも劣る作品を提示してくるところもあります。

このようにハッキリした相場がないのがプロフィールビデオの製作です。ではどうやって選べばいいか?映像制作会社のホームページには多数サンプル作品が掲載されています、それで気に入った作品があれば料金表を調べご自分の予算にあてはまるか検討するのです。

ちょっと高いけど、ここのクオリティはすごくいいなあ。ここにしようかな?と思うこともあるかもしれません。

相場というよりも、予算内で自分の希望に一番近い作品を作ってくれる製作会社を見つけられるかがカギとなってくるでしょう。

これだけ高いんだから、絶対にいいものを作ってもらえる、はあまりアテにならないのが現状です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *